new

お取り扱いサロンご紹介

サロンでもナチュラルコスモでケアを受けたい。シャンプー持参でサロンには行きづらいなー。ナチュラルコスモをサロンで扱ってみたいけど、どんなケアができるんだろう。というご質問をたくさんいただいていますので、お取り扱いサロンさんをご紹介する企画を始めました。まず第一弾は文章を頼んだらその日のうちにご提出くださった、驚くべき行動力の持ち主マキコさんのサロンmakiko hair/make/life。東京の神宮前だけど、静かなところにある落ち着く空間。個人でやっていらっしゃる、思いの強いサロンさんです。記事はどんどん増えていくのでお楽しみに。

毎日何度も触れるものだから

天然成分で国産のものを

ナチュラルコスモのヘアケアは、2011年に大阪で始動してから幾度も改良を重ね、頭皮や髪、シャンプーが触れる指や肩に対する刺激をより少なくしながらも、きちんと洗浄し、根本はふんわり、毛先は潤うという使用感をきちんと感じられるアイテム開発をしてきました。石油由来成分は使用していないのにもかかわらず、結果を重視するブランドとして、行き着いたのが、今のラインナップです。

 

家族のために作ったコスメはいくつもあります。私たちもAFAブルーグリーンアルジーとコロイドミネラルの健康食品の会社として2007年に始まり、あやめちゃん(創業者の妻・私の母親)の頭皮がアレルギー反応によって大変なことになってしまったことをきっかけに、創業者がみずから上記の原料からエキスを抽出したり、様々なシャンプーを試作し出したことが始まりです。

 

ただ、多分大きな違いは、私の母親が欲張りで、妹がおしゃれで、創業者(父親)が優しいということなんでしょう。母親の頭皮が治ったらもっと髪がまとまるようにしたい、妹もアトピーが治るとパーマやカラーをしだして髪が傷んだ、というふうになってしまい、創業者がそのリクエストを叶えるために、シャンプーの改良をずっと続けたのです。

 

ただ、石油由来のものを使いたくない、となると普通のヘアケア開発では使用感の向上には限度がある。そこで、使い方から考えて、ヘアケアのラインナップを作りました。

 

コンディショナーもありません。その分、頭皮や指に界面活性剤が触れる回数が少なくなります。また、刺激が少ないヤシ油由来と、アーユルヴェーダのハーブであるシカカイを洗浄成分として使用することにより、シャンプーを肌に置いておけるようにし、トリートメントハーブを最大で27種類混ぜてしましました。3分間泡で頭皮と髪をパックすることにより、一回の工程ですべてできるようになっています。使用感も、髪質によって使い分ける3種類。ナチュラルだけど、カラーやパーマで傷んだ髪でもきしみが少ないものも作りました。また、体も洗えるので、本当に潤い力が強いです。

さらにおもしろいのが、オイルとミスト。オイルはヤブ椿油とブルガリアのオーガニックダマスクローズオイルのみでできているのに、驚くほどの軽さ。リップやネイル、顔のマッサージや頭皮のマッサージにも使用できます。ミストはもともと化粧水として開発していたものをヘアミストとして使ってみたら、そのサラサラ感に驚き、成分はそのままに急遽ヘア用としてラインナップに加わったので、全身に使用できます。髪を軽くし、ふんわり感を出してくれます。また、オイルとミストを混ぜると、手のひらでオイルが分解され、さらに軽いオイルができるので、髪が細い方でも使用できる特別なオイルが出来上がります。

 

ヘアデザートスパは、スカルプケアを真剣に始めたい、パサパサな髪を今すぐ何とかしたい、髪のボリュームを今すぐ出したいという様々な悩みに、使うタイミングを変えるだけで対応できるスグレモノです。お風呂前の乾いた状態で頭皮をスパでよーくマッサージし、後は髪全体に伸ばし、10〜30分待ち流すだけ。かなりのボリュームとダメージケアを感じていただけます。シャンプーを頭皮で泡立てたところに、直接頭皮でスパとシャンプーの泡を混ぜ、頭皮をよくマッサージすると、乾いた時に使用する使用感とは違い、ボリュームは根本だけにし、毛先はさらさらとした感じのダメージケアになります。100%天然成分なので、ヘアワックスや手のクリームとしても使用できます。

 

毎日何度も触るヘアケアライン。だからこそ、天然成分で、作っている私たちと直接話ができる国産ヘアケアラインを使ってみませんか?

お問合わせ:ナチュラルコスモ by 株式会社三上・大阪府堺市堺区四条通6-10

TEL: 072-224-0210

Copyright © 2015 株式会社三上

送信中 / Submitting Form...

エラーが起こりました / The server encountered an error.

送信しました / Form received.