ENGLISH

new

コスモのことは伝えていたら楽しい。

お客様も聞いていてすごく楽しい。

UTALII  HAIR SALON & SPA

 

Tomigaya, Tokyo

東京都渋谷区富ヶ谷1-51-4野本ビル2F

tel 0368048639

UTALIIさんに初めてお伺いさせていただいた時、わざわざお店のある2階から降りてきて、階段の前で待っていてくださっていた代表の大島さん。

 

私は朝ごはんのサンドイッチをパクついていたので、恥ずかしくて気づかないふりをして一度通り過ごそうかと考えたのですが、大島さんの笑顔を見てその考えをすぐに捨てました。

 

目が線になってしまうぐらいに大きな笑顔だったんですから。

誰だって、笑顔を返してしまいます。

 

そんな大島さんが4年前に始められたヘア&スパサロンUTALII。

コンセプトは<ヘアデザイン+素材美>。

 

大島さんとの会話でいつも印象に残る言葉があるんです。

「10年先、20年先までも綺麗にすること」

 

20年もお付き合いのあるお客様から受ける相談は、髪型ではなく出産や更年期、または体調不良などの様々な原因による髪質や頭皮の変化など、体の生理的な悩みになってきたと仰る大島さん。

 

だから、今この瞬間に選ぶものが将来にどのような影響を与えるのかまでを考えるし、お客様に使うプロダクトを選ぶということに、大きな責任を感じていらしゃる。

 

UTALIIの代表。大島さんとは、こんなことを日々考えながらサロンを運営されていらしゃる。だから、ナチュラルコスモを選んでいただいたことが、とてもとても嬉しいのです。

 

そんな大島さんへ、ナチュラルコスモへの思いをインタビューした内容をまとめました。大島さん。これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

お取り扱いアイテム:

[ 施術+販売 ]

…ヘアケア

・みだれ髪トリートメントシャンプー

・ヘアミールトリートメントシャンプー

・風流トリートメントシャンプー

・薔薇椿オイル

・ヘアローズミスト

・ヘアデザートスパ

[ 販売 ]

…スキンケア

・アンシェントトリートメントクレンジング

・モイストフェイスせっけん(ダマスクローズ)
・モイストフェイスせっけん(古代米)

・モイストフェイスせっけん(古代米)

・オスモシスオイル

・ブロッサムローション

・ローズブロッサムロセラム

・ナチュラルコスモブルー

…食品

・AFAブルーグリーンアルジーデイリーパウダー
・AFAブルーグリーンアルジーイージータブレット
・デイリーミネラル

 

 

UTALII × ナチュラルコスモ

セラピスト青木さんによる

ヘッド&ヘアスパメニューの

記事もありますよ:)

インタビュー開始

拓也(私):

サロンで使おうと決めたポイントは何でしたか?

 

 

大島:

もともと厳選したオーガニックのアイテムを使用していたので、お客様にもオーガニックに興味や関心のある方が多いんです。でも、初めてお客様にナチュラルコスモを試していただいた時に、「お!なんだこれは?すごいー!」ってなったんです。

 

ローション(ブロッサムローション)を手に塗るだけでも、「すごい!」じゃあ、ナチュラルコスモブルーも塗ってみる?ってなって。

 

一発で伝わるってのはすごいです。

 

手に載せるだけて、うわーーーってなって、そこからどんどん深い話に入っていくんです。

 

ナチュラルコスモは、大阪の素敵な家族がやっていらっしゃるってところから話すんです。

 

ご家族の肌を治したいってところから始まっているもの。

だから伝わることがあるんですよね。

 

そして使っていて感じたことなんですが、シャンプー作りってここまでやったらいいかなーって感じじゃなくて、ナチュラルコスモさんは、リミッターを外して、どこまでも進化させているところがすごいと思うんです。

 

 

拓也(私):

そうなんですよ!作っているサイドのものが言うのもおこがましいかもしれないのですが、私の父親(ナチュラルコスモの代表)は、常に新しい成分を探していますし、常に研究室にこもってエキスを作ったり、なにかをコソコソやっているんです。

 

シャンプーも、最初は母親(筆者である私の母親)の頭皮を治すことを目的に開発を始めたんですけど、一旦頭皮が治ってボリューム感も戻ってきたら、次はもっとまとまるものが欲しい!って言うし、私の妹はアトピーがまったくわからないぐらいになっていたので、パーマをあてに行くんですね。そうしたら髪の毛が傷んだことがなかったので、その頃のナチュラルコスモのシャンプーではきしんで洗いにくいって言うんです。だからきしみを取り除くにはどうしたらいいのか?って考えて。そうしたら、次は私が欲を言いだして、髪の毛が言うことを聞くようなシャンプーが欲しいって。私の髪ってものすごくクセが強くて、まったく髪型が決まらないので、もっとセットしやすい髪の毛にしたかったんです。そうしたらものすごい調べて、いろんな人にアドバイスを聞いて、シャンプーをどんどん改善していってくれるんです。お客さんのリクエストも、いつも真剣に聞きすぎだろうってぐらいに聞いていて、いっつもどうやったらみんなが満足できるアイテムになるのだろうかって考えているのがうちの社長です。」

 

話しすぎました。さて、ちょっと話を元に戻しましょう。

そもそもどうやって私たちにたどり着いたんですか?

 

 

大島:

オーガニックのものはたくさん試して知っていたんです。

もっともっとって性格なので。

 

私のサロンには20年以上ものお付き合いのあるお客さんがたくさんいらっしゃるんですが、お客さまと関係を作っていくと、髪型じゃなくて、相談されるのはお肌のことや体のことなんです。ほとんど体の生理的な悩みになってくるんです。

 

でも、オーガニックで叶えられるところと、それ以上の皮膚科に相談する必要のある悩みの境界がわかってくるようになってきて、そうしたらもっと美容院でできることを増やしてその境界をずらして行きたくなってきたんです。

 

だから、シャンプーという段階でもずらすことはできないかなと考えていて、そんな時に紹介してもらって、使ってみてすぐに「これはほんとに何かがちがう!」と感じたんです。

 

シャンプーで髪を洗った感覚じゃなかったんです。

シャンプーっていう既成概念を超えたような。

 

シャンプーって、クレンジングがメインで、洗うことがメインじゃないですか。でも、ナチュラルコスモさんはそういう既成概念を超えてきたんです。

 

もっといいもので包んでいるっていうような感覚。

 

いい栄養で頭皮も髪も包んであげてるっていう感覚がすごいよかったんです。

 

シャンプーというか、ナチュラルコスモさんのトリートメントシャンプーをした後に、取られちゃったっていう感じじゃなくて、やられちゃったっていう感じでもなくて、とっても優しくしてもらった。いいものを受け取った感じもあった。

 

それは、シャンプーをした後の満足度とはまた違って、さっぱりして更に体が良くなったみたいな感覚だったんです。

 

だから、お客様にお話をして試させていただいて、責任と自信と確信を持ってオススメしてご購入していただいたんです。ダメだったら言ってくださいとお伝えして。

 

そうしたら、全員がとても気に入ってくださって。

敏感肌の方がシャンプーしている時に感じていたストレスが、全員なくなっていたんです。

それが2桁以上の、大事なお客様全員にみられたんです。

 

この数ヶ月でこれだけの結果が出たっていうのは本物だと思います。

 

そして、ナチュラルコスモさんの作られた経緯や情熱をお聞きしていると納得できます。

 

ナチュラルコスモさんを使っていると、人のためになることをできてるって実感できるんです。コスモさんを紹介してくれてありがとうってものすごく言われるんです。

 

私は信頼関係をとても大事にしています。

 

コスモさんと私の関係。

私とお客様の関係。

お客様とコスモさんとの関係。

 

 

 

 

ブロッサムローションはスキンケアアイテムのひとつ。肌を引き締めキメを細かくするローションで、月桃、ゆずセラミド、桜エキス、ブルーグリーンアルジー、コロイドミネラルなどの保湿成分を含む。

 

ナチュラルコスモブルーは、AFAブルーグリーンアルジーから抽出したエキス。最大の特徴はその青色。緑っぽさの一切ない真っ青。スキンケア、ヘアケア両方に使用するアイテムです。

 

AFAブルーグリーンアルジーとはシアノバクテリアというバクテリアで、ミドリムシなどと比べられることが多いですが、ミドリムシは単細胞植物なので、バクテリアと植物という分類も全く違うものです。最大の特徴は、色素が豊富で、特に青色のフィコシアニンはシアノバクテリアにしか含まれない特別な色素。他の生き物には一切含まれない色素です。

ナチュラルコスモは、大阪の素敵な家族がやっていらっしゃるってところから話すんです。

…大島

(ナチュラルコスモの代表)は、常に研究室にこもって。。。なにかをコソコソやっているんです。

…拓也

インタビュー中にもあるように、ナチュラルコスモのトリートメントシャンプー3種類は、順番に開発されました。現在では3つとも初期のものと比べかなり進化していますが、作られた経緯がわかると、なぜ仕上がり感がこんなにも違うのかがわかるはずです。

 

1番に作られたのが、左端の「ヘアミールトリートメントシャンプー」。母親の頭皮を治すことを目的としたものです。現在は、髪のツヤ感や洗いやすさが進化しました。

 

2番目に作られたのが、「みだれ髪トリートメントシャンプー」。母親の頭皮が治りボリューム感が戻ってきたら、もっとまとまるようにしたいという要望に応えたもの。もともと髪が丈夫だったのに、頭皮の荒れとともにコシがなくなっていた髪。コシが戻ってきたので、適度なまとまり感を求めたトリートメントシャンプーです。

 

3番目に作られたのが、右端の「風流トリートメントシャンプー」。妹がパーマをあてたときに傷んでしまった髪でも、きしみが少なく洗いやすく、なおかつパーマによってパサついてしまった毛先をサラサラな手触りにするのを目的に作られました。

シャンプーってクレンジングがメイン。洗うことがメインだと思っていた。でも、既成概念を超えてきた。。。

もっといいもので包んでいるっていうような感覚。

…大島

ナチュラルコスモさんを使っていると、人のためになることをできてるって実感できるんです。

…大島

拓也(私):

信頼関係というか、そういう関係性って私たちもとても大切に考えているんです。サロンさんって、お客さまと定期的にお顔をあわせるから、とても深い関係を築かれていて。私たちもサロンさんとの関係を持ちたいから、今の所ディーラーは介さずに、直接でしかサロンさまとの取引はさせていただいていないんですが、その分直接使い方も説明できるし、どうやってナチュラルコスモが生まれたかの説明もできる。やっぱり私たちのことを好きになって使って欲しいんですよ。

 

さて、実際に使い出してみて、気に入っている使い方とか、なにか新しい使い方は見つけましたか?(ナチュラルコスモのヘアケアは全て全身に使用可能でき、薔薇椿オイル、ヘアローズミスト、ヘアデザートスパにおいては、洗い流す必要がないため、ドライヤー前に塗ったり、頭皮に直接塗り込んでそのままにしたり、仕上げにミストをオイルを塗った後でもふってみたりと、いろいろな使い方ができるのです。ポイントはそれぞれのアイテムがどのような手触りなのかということを理解しておくこと。そうすると、今のタイミングでこれを使うとこうなるかな?ということが予想つくのです。)

 

 

大島:

スパ(ヘアデザートスパ)は試験的に、コアなかたにナチュラルコスモスパメニューとして始めたんです。そして、すっごい評判がいいんです。

 

使い方は、スパで頭皮をクレンジングマッサージして、流してからトリートメントシャンプーで泡パックをします。

 

流してから、再びスパでヘアパック。

 

最初と最後の両方でスパを使っています。

 

すでにリピーターが出ているのでメニュー化しているんですよ。

 

そして、薔薇椿オイルとヘアローズミストのダブル使い!こんなまとまるのに重くないの!っていう驚き!

 

 

拓也(私):

そうそう!オイルとミスト両方使った時のあの手触り、私もすっごい不思議なんですよ!たまたま見つけた使い方なんですけどね!スキンケアをまだ始めていないときに、化粧水が欲しいって言ったんですよね。もともと肌が春に荒れるので。

 

それを聞いて父親が化粧水を作り始めて。試作もできたし商品化ってなったんですけど、化粧水だけあっても売れないだろう!って私は困って。とりあえず使ってみようと思って肌にふってみたら、なにこのさらさら!って驚いて。これもしかしたら髪にふったらいいんじゃないの!って思って、薔薇椿オイルを塗っていた髪にふってみたら、オイル塗ってるのにすごいサラサラな手触りになって、さらには太くてクセの強い全くいうことを聞かない髪が柔らかくなっていて。でもべたつき感がないからぺったんこになるわけでもなくて。すぐにヘアケアアイテムにしようってなったんです。成分はそのままなので化粧水としてもやっぱりものすごく優れていますしね。

 

 

大島:

ナチュラルコスモブルーの頭皮直付けもやってみたんですが、贅沢感がありますね。

産後の抜け毛や、男性に試していっています。

 

でもね、一番面白いなーという現象が、

ヘアサロンなのに、シャンプーよりも食品のデイリーパウダーがもっと売れていること!

実体験を話しているっていうのもあるけれど。なんかいいから続けてるっていう人もいるし、値段もそんなに高くないし。

 

私たちのお客様は外からと中からを別に考えてくれるんです。

インナービューティーなしに外の美しさは絶対にない。

 

外側と内側両方をナチュラルコスモで提案できるっていうのが、いいですよねー。

 

ほんと食品のファンも多いですよ!

 

ヘアデザートスパ

 

もともと頭皮の集中ケアを作ろうと始めたへヘアデザートスパ開発。でもどうせなら、ノンシリコン初めてという方や、毛先のダメージがひどい方のために、ノンシリコンシャンプー特有のキシミを和らげられるものとしても使えて、同時に毛先のダメージケアまでできてしまうものを作ろうと、かなりわがままに進めた開発でした。これひとつあれば、頭皮のケアも、毛先のダメージも、キシミとりも、全てかなってしまうヘアデザートスパ。

特に、根元のふんわり感と、毛先の手触りの良さが際立ちます。また詳しい使い方の情報はアップしますね。

薔薇椿オイルとヘアローズミストのダブル使い!こんなまとまるのに重くないの!?

…大島

(左)薔薇椿オイル (右)ヘアローズミスト

この二つを一緒に使うと、ものすごく不思議な質感になるのです。

通常オイルの量を増やしていくとベタつき感が出てきます。でもまとまり感は強くなる。そこにヘアローズミストをスプレーしてあげると、ベタつき感が和らいで、まとまり感はそのまま。でも軽い質感が出てボリューム感も損なわない。そんな不思議な感じになるんです。

 

それぞれの説明をすると、単体でもとても軽い薔薇椿オイル。軽さの理由は、椿の種類。椿と一言に言っても200種類以上の種類があるのです。ナチュラルコスモは、日本でも古来から化粧用として使われているヤブツバキという種類の椿油のみを使用することにより、この手触りにしました。また椿特有の匂いが少ないのも特徴の椿油です。そこにブルガリアのオーガニックダマスクローズオイルを混ぜ、香りも楽しめるオイルに仕上げました。

 

ヘアローズミストは、ダマスクローズウォーターがメインのミスト。実は、薔薇椿オイルに含まれているダマスクローズオイルを蒸留法によって抽出するときにできるのがローズウォーターなのです。簡単に説明をすると、花を水蒸気であぶって、その蒸気を冷やして、再び水に戻します。それがダマスクローズウォーター。そして、戻したら水面にオイルが浮いているのですが、これがダマスクローズオイル。これがポイントで、ダマスクローズウォーターにはいやがおうでもダマスクローズオイルがほんの少しだけ溶けているのです。だからオイル分に触れると普通の水とはちがう反応を示して、手触りが変わるのです。

サロンの方はこちらのページ

お問合わせ:ナチュラルコスモ by 株式会社三上・大阪府堺市堺区四条通6-10

TEL: 072-224-0210

送信中 / Submitting Form...

エラーが起こりました / The server encountered an error.

送信しました / Form received.

Required

Copyright © 2015 株式会社三上