2021.11.10 release

せっけんは もっともっと 優しくなれる 敏感肌のために作り上げた せっけんケアを更に優しくする 新しいせっけんケアの在り方

_BODY SOAP

"SKIN IS SO PEACEFUL

AFTER THE BATH

FOAMING BODY & FACE SOAP"

_HAND SOAP

"SKIN IS SO PEACEFUL

AFTER THE WASH

FOAMING HAND SOAP"

_BODY SPRAY

"LIQUID CLAY MAGONOTE

WHOLE BODY MINERALS SPRAY"

大切な人を洗う。

 

おっぱいを飲んでいる赤ん坊の沐浴。

昼寝後の汗だくの幼稚園年少さん。

セミとりで走り回って泥だらけの年中さん。

学校から歩いて帰ってきたピカピカの1年生。

運動会でアンカーを走った2年生。

 

「頑張ったね!」と声をかけながら、

頭をゴシゴシ、体をアワアワ。

 

そんな普通な毎日を普通に過ごす。

でもそれは、

実はすごいミラクルなんだとも知っています。

 

だからそんな大切な人との

普通な毎日を詰め込みました。

 

「大切な人が必要なものしか作らない」

毎日の普通が詰まった

ボディケアラインの完成です

 

3アイテム

左から

「フロアトピーススキン泡ボディフェイスソープ」

「アライアトピーススキン泡ハンドソープ」

「リキッドクレイ孫の手全身ミネラルスプレー」

ボディソープ

ハンドソープ

全身スプレー

初回生産限定パッケージ

初回生産限定パッケージの発売で始まり

なくなり次第上の通常パッケージの

販売になります

初回生産

限定ラベル

正面

左:初回生産限定ラベル 右:通常ラベル。
*順次通常ラベルになります。

フロアトピーススキン泡ボディフェイスソープ

190mL/2200円(税別)

香り:能登ヒバ、ローズマリー、ラベンダー。

保湿成分:佐賀県の椿油、ナチュラルコスモのブルーグリーンアルジー、ヒアルロン酸よりも保水能力が高いアガベイヌリン、インドのアーユルヴェーダのハーブのアムラとシカカイ。

ショッピングサイトへ 

正面

初回生産

限定ラベル

左:初回生産限定ラベル   右:通常ラベル。
*順次通常ラベルになります。

リキッドクレイ孫の手全身ミネラルスプレー

200mL/3800円(税別)

香り:無香

全成分:頁岩抽出物(古代ミネラル)、水

ショッピングサイトへ 

正面

初回生産

限定ラベル

左:初回生産限定ラベル   右:通常ラベル。
*順次通常ラベルになります。

アライアトピーススキン泡ハンドソープ

190mL/1800円(税別)

香り:ヒバ

保湿成分:椿油、イヌリン、ブルーグリーンアルジ

ショッピングサイトへ 

肌に優しい 石鹸ケアを 更に優しくする ボディケアライン

保湿しながら洗うことのプロ、ナチュラルコスモ。

コンディショナーをあえて作らなかったヘアケア。

でもボディケアではボディソープ&ボディスプレーの組み合わせ。

それは、髪の毛を洗うことと、肌を洗う仕組みが違うから。

 

きちんと洗う。でも肌への刺激は弱く。

 

乾燥・敏感肌のあなたのために

石鹸の性質を見つめ直し、

石鹸によるボディケアを再構築した、

新しい洗う仕組みの誕生です。

 

 

 

目次

特徴1

肌への優しさを追求し液体石鹸で作った

ボディ&ハンドソープ

肌に優しい石鹸系

なぜ石鹸系のボディ&ハンドソープ?

液体石鹸を採用したナチュラルコスモのボディケアライン。

 

せっけんは肌に優しいとよく聞きます。

でも石鹸が肌に優しいと言われる理由はご存知でしょうか??理由は、、、

 

 

「石鹸の泡は、水道水に含まれるミネラルと

化学反応して泡立ち能力を失い、

肌への刺激がなくなるから。」

 

 

石鹸を使った後のタオルを洗面器で洗うと、アイスクリームが乾燥したみたいな白いカスがいっぱりありますよね。あれが石鹸とミネラルが化学反応を起こしてできた石鹸カス。

 

洗浄成分はいくら刺激を弱く作っても、流し残しがお風呂後の肌を乾燥させてしまい、肌荒れの原因になってしまいます。

 

ボディソープによく使われる合成界面活性剤は、流し残しがお風呂上がりのしっとりとした肌感を作ってくれるのですが、実はただの流し残しで時間が経つと刺激になってしまっていることも。保湿成分がしっとりとさせてくれているのならいいのですが。

 

石鹸が肌に優しいと言われる理由が、きちんと刺激がなくなるから。ナチュラルコスモのボディケアラインのボディソープもハンドソープも、どちらも液体のせっけん系の洗浄成分を採用しています。なので、体を洗った後に水道で流しているとどんどん化学反応が起こり、刺激がなくなり肌に優しくなっていきます。

特徴2

化学反応を利用し石鹸をもっと肌に優しく。

アウトバスのボディスプレーでお風呂後の肌を整え肌荒れを防ぐ。

化学反応で石鹸の刺激をなくす

「孫の手」スプレーで

肌を整え、肌荒れを防ぎます。

シャンプーとトリートメントのように

泡ボディソープとボディスプレーの組み合わせで

肌に優しい液体石鹸ボディソープを、

もっともっと優しくする

新しいボディケアの考え方

石鹸を流すときに、水道水のミネラルと反応し、泡立ち能力を失い肌への刺激がなくなる液体石鹸。

 

でも、水道水のミネラルだけでは足りず、化学反応されずに残っている場合があります。そこでナチュルラルコスモがデザインした新しい石鹸ケアのアイテムが、「リキッドクレイ孫の手全身ミネラルスプレー」。「孫の手スプレー」と呼んでください。

 

この孫の手スプレー、実はナチュラルコスモの食品アイテム「古代ミネラル」と水のみで作られているスプレー。

食品:古代ミネラル

そう!ミネラルです!

温泉の10倍以上の濃いミネラルが石鹸の流し中しと反応し、石鹸ケアをもっともっと優しくしてくれる。

 

すでに肌に優しい石鹸ケア。それでも敏感肌の方にとっては辛いお風呂の後の時間。その時間を少しでも楽しい時間に変えられるように、作り出したボディケアのあり方。

 

シャンプー&コンディショナーのようにペアで使うという考え方をボディケアの世界に持ち込んだ、新しいボディケアの仕組みです。

特徴3

クレイも含む地層から抽出した「孫の手スプレー」で肌を整え、肌荒れを防ぐ。

pHケアもできるので単品使いでも役立ちます!

クレイも含む白亜紀の地層

豊富なミネラルで肌荒れを防ぎます

敏感肌の方が利用する、死海や温泉、クレイたちはミネラルがとても豊富。有名な温泉、無名な温の違いはなんでしょうか。大切なことは何種類のどのミネラルをどれだけ濃く含んでいるか。その違いが温泉やクレイの違いを作り出しています。

 

「孫の手全身ミネラルスプレー」の原料の古代ミネラルが抽出されている白亜紀の地層は、太古の自然が偶然作り出した温泉の原石のようなもの。ナチュラルコスモのミネラルは平均で53種類以上も含む、物凄いミネラル。実は、アメリカユタ州でインディアンが健康のために利用していた泉があり、その水のミネラルが染み出している地層が白亜紀の地層。そこから抽出した液体がナチュラルコスモの「古代ミネラルです」。

 

ナチュラルコスモの古代ミネラルは平均で53種類以上のミネラルを含みます。(例:マグネシウム、カルシウム、塩素、マンガン、硫黄、ストロンチウム)

肌のpHケアもできる「孫の手スプレー」

石鹸系の洗浄成分はアルカリ性なのですが、孫の手スプレーは弱酸性。肌についた石鹸カスの膜を溶かし、拭き取りやすくしてくれます。

 

また、皮膚は弱酸性が健康な状態。石鹸で洗った後も、放っておくと皮脂が弱酸性に戻してくれますが、敏感肌の方はなるべく早く戻す方がより石鹸ケアをよくしてくれる。ボディスプレーは皮膚のpHコントロールもできてしまいます。

 

敏感肌の方は、pHがアルカリに傾きやすい方もいます。石鹸系以外のボディソープとも一緒に使っていただけます。

 

特徴4

洗い上がりがサラサラになる保湿成分

椿油・ブルーグリーンアルジー・アーユルヴェーダ

肌に優しいだけじゃない

使い心地もサラサラな気持ちの良い石鹸ケア

洗いながら保湿する:サラサラになる

椿油・グリセリン

でも石鹸系には弱点もあります。

ミネラルと反応してできた石鹸カスは、肌の表面を薄い膜のように覆ってしまい、ツッパリ感を感じてしまうことがあります。肌が乾燥しているわけではないのですが、ツッパリ感を乾燥と勘違いされてしまうことも。

 

これに対し、ボディソープでよく使われるアミノ酸系の合成界面活性剤系は化学反応が起きないので、しっとりとした洗い上がり。でも、これは界面活性剤が肌に残ってしっとりしているだけの場合も。もちろん刺激の弱い合成界面活性剤もありますし、ナチュラルコスモのように、トリートメントハーブが保湿をしてくれるものもありますが、敏感肌の方は化学反応で刺激がなくなる石鹸系で洗われることがおすすめです。

 

さて心配されているのがツッパリ感でしょう。ナチュラルコスモでは椿油やグリセリンなどの油分を多く混ぜることにより、石鹸カスが肌から滑り落ちやすくしました。なので、洗い上がりはサラサラです!さらに保湿成分としてブルーグリーンアルジーや、ヒアルロン酸よりも補水能力の高いイヌリン、アーユルヴェーダのハーブも配合し、毎日使っているとサラサラでもっちりした肌になりますよ。

 

ボディソープは顔を洗ってもとても気持ちいいです。

 

特徴5

泡ポンプ採用で肌をゴシゴシせずに優しく洗える

泡の表面張力で汚れを吸引

肌をゴシゴシ洗わない

さて、石鹸系が肌に優しいボディソープとハンドソープ。

「孫の手全身ミネラルスプレー」で、さらに肌に優しいものになることも書きました。

さらに肌に優しくする方法がもうひとつあります。それが泡!

どちらのアイテムも、国産の泡ポンプを採用しています。

 

敏感肌は泡で揉むようにし、直接肌に触れないようにして洗うことがとても大切です。泡が細かいと、泡と泡の間の水の膜に、汚れは表面張力で汚れは浮いてくるので、擦る必要がない。だから泡ポンプ。これは絶対に譲ることのできないポイントでした。

特徴6

サスティナブルな原料ヒバ&バイオプラスチックボトル。

能登ヒバの端材から蒸留水とオイルを抽出。

抗菌力が強く、保存料無しでボディ&ハンドソープができました。

能登ヒバの抗菌力を利用

建材として人気の能登半島の名木ヒバ。ヒノキチオールをヒノキの10倍含み、ヒノキよりも豊かに香ります。また、ヒノキチオールは抗菌力殺虫力が大変高く、ヒバで建てられた家にはシロアリがつきません。

 

ナチュラルコスモの長年の友人が、地域おこし協力隊として能登に移られ、ヒバが建材となる時に発生する削りクズを何かに利用できないでしょうかという相談をくださり、ナチュラルコスモで水蒸気蒸留することとなりました。捨てられていたものをきちんと使い切る。サスティナブルな原料を作ることができました。

 

ちなみに使わせていただいたヒバは、能登ではカナアテと呼ばれる種類。成長が他のヒバと比べて遅い代わりに硬く丈夫で、神社やお城など神聖な建物に利用される種類。

 

ボディケアラインのボトルは、バイオマス由来98%。その元となるバイオエタノールは、主にサトウキビの絞り汁から砂糖を精製した後に残る廃糖蜜を発酵させて作られたものでCO2の発生を約70%削減することができる材質です。

 

 

特徴7

ペットも赤ちゃんも家族全員で使うボディケアライン

「孫の手スプレー」は精油も混ぜたいないミネラルの液体のみ。なので赤ちゃんもペットの肌にも直接ご使用ください。

 

ボディ&ハンドソープは、どちらも石鹸系なので赤ちゃんもペットも全身洗ってあげてください。(毛の長い動物の場合は、ツヤとサラサラ感が特徴のナチュラルコスモのトリートメントシャンプーシリーズがおすすめ。石鹸系の洗浄成分はアルカリ性で、毛のキューティクルが立ちやすい状態になり、洗っているときにキシミが気になる場合があるためです。)

 

お問合わせ:ナチュラルコスモ by 株式会社三上・大阪府堺市堺区四条通6-10

TEL: 072-224-0210

送信中 / Submitting Form...

エラーが起こりました / The server encountered an error.

送信しました / Form received.

Required

Copyright © 2015 株式会社三上